ニコニコ動画 VS youtube どちらが収入を稼ぎやすいのかを比較!

【連絡】わたしはコレで会社を辞めて自由な生活を実現しました。

youtube ニコ動.png

あなたはニコニコ動画とyoutube、どちらを多く見ますか?


私の場合はニコニコ動画を
大学時代の友達から紹介されて以来、
ニコニコ動画の方ばかり視聴するようになりました。


私が好きなジャンルは、

【ゲーム実況動画】
【アニメMAD】
【VOCALOID曲】
【新作アニメ】

などを好んで視聴しています。


それ以前まではyoutubeを主体に
視聴していたんですけどね。


なんとこの2つの動画サイトでは最近、
動画を投稿するだけで収入を得ることができるようになりました。


でもどうして動画を投稿するだけで
お金を稼げるんでしょうか?


今回はお金を稼げる謎について、
ニコニコ動画とyoutubeのシステムを
徹底検証した結果をご紹介します。


ニコニコ動画で収入を得る方法とは?



ニコニコ動画にはクリエイター奨励(しょうれい)プログラムというシステムがあります。


このシステムは2011年の12月13日に実装されたシステムで
プレミアム会員(月額500円+消費税)を支払えば、

誰でもクリエイター奨励プログラムを
使うことができるようになります。


では簡単に登録の仕方をご紹介します。


1、自分が投稿している作品を登録する


ニコニコ動画に登録されている作品(動画・静画・生放送)などを
クリエイター奨励プログラムに登録する。


※1度作品を登録すると解除できないので注意


プレミアム会員、または本人確認が済んでいれば一般会員でも登録可能。


2、スコアポイントが付く


クリエイター奨励プログラムに登録されると、
毎月スコアポイントが付きます。


【人気度】
【派生作品の数】
【再生数・マイリスト数】

などで計算されていて、計算終了されるのが
動画が投稿されてから90日が経過してからです。


その間に動画が削除されたり、
規約違反になった場合はスコアが消えてしまいます。


サービス開始当時は登録している1人しか
スコアが付きませんでしたが、

現在ではコラボレーター登録のおかげで
複数の人にスコアを分けることが可能になりました。


3、奨励金の受け取り


動画が90日間消されずに残った場合、
その動画についている10点が1ポイントになります。


1点=1円という計算で、
10,000点を獲得すると1万円に交換が可能です。

※ポイントの有効期限が1年間なので早めに受け取らないと無効になります


現金で受け取れるので、
個人情報と口座振込みの手続きを行えば大丈夫です。


ちなみにクリエイター奨励プログラムは、
雑所得になるので確定申告が必要になります。


大体の流れはこのようになります。


そして1再生あたりの値段は0,2円~0,5円なので、
90日間で20,000~50,000再生を超えると1万円を稼げます



youtubeで収入を得る方法とは?



youtubeでは2パターンの稼ぎ方があります。


では1つずつご紹介していきます。


動画の再生数で収入を得る


1番有名な方法として再生数で稼ぐ方法です。


現在のyoutubeでは1再生あたり
0,2円~0,025円程度のお金になり、
50,000~400,000再生で1万円を稼げます


平均すると200,000再生で1万円ですね。

※動画の詳しい計算方法は詳しく公開されていませんが、
 2015年1月より単価が大きく変動しました



動画からアフィリエイト広告に誘導して収入を得る


youtubeは基本的にアフィリエイト広告に
誘導して稼ぐのが主流です。


【成約型アフィリエイト】

と呼ばれている手法で自分が選んだ商品を選んで、
その商品をクリックし尚且つ商材を
購入されると動画投稿者に数%の収入が得られます。


【恋愛系】
【ビジネス系】
【美容】
【健康】

などの商材を選ぶと成約率が高いです。


動画の内容と商材が合っていれば、
動画が再生されていくと成約率がアップします。


少し工夫すれば、
毎月数10万~数100万円以上稼げます。


結局、ニコニコ動画とyoutubeのメリット・デメリットを比較するとどっちが稼げるの?



ここまでニコニコ動画とyoutubeで
収入を得る方法についてお伝えしてきましたが、
果たしてどっちが稼げるんでしょうか?


ニコニコ動画のメリットは
再生数が少なくても1万円が稼ぎやすい。


youtubeのメリットは広告アフィリエイトで
一攫千金が稼げる可能性があること。


そしてニコニコ動画のデメリットは
プレミアム会員にならないとクリエイター奨励金に
登録できないということです(必要経費500円+消費税)。


youtubeのデメリットは
再生数の値段がニコニコ動画よりも安いことです。


これらの動画サービスで共通する点は、
提供する動画が面白ければ再生数が伸びて
稼ぎやすくなるということですね。


動画の面白さとは、
投稿者本人が面白いのか、編集が面白いのかで変わります。


自分の顔や声を出せる人はゲーム実況や、
踊ってみたなどを投稿すれば動画が伸びやすいですし、


顔や声を出すのが恥ずかしい人は、
VOCALOIDなどやゆっくりなどの音声ソフトで
動画を編集すれば大丈夫です。


ですが動画で稼げるようになるには、
人気投稿者になるまで定期的に

動画をアップしていかなければならず、
人気者になるには1年~3年程度の時間がかかります。


それまでは小学生並のお小遣いしか
貰えないかもしれませんが、

毎日楽しく動画を投稿していれば、
そのうちドカンと稼げるようになっていますよ。


ネットで生活費を稼げるコツとは?

↓ ↓

【PR】パソコン初心者が完全在宅で生活費を稼ぎ続けられる方法
※こちらの記事も、ぜひ読んでみてくださいね。


給料が安い、人間関係でイライラ、長時間労働、
会社から評価されない地獄から今すぐに抜け出す方法!


↓ ↓

【暴露】28歳の時にわたしはコレで会社を辞めました!
※仕事を辞めたいけど辞められない人必見!在宅で稼げる秘密を教えます!


このチャンスを逃したら、
2度と手に入らない成功方法とは?


↓ ↓

【期間限定】1日2時間の副業で月収30万円を稼いで仕事を辞められる方法!
※月収30万円を稼げる方法をお教えできる人数には限りがありますので、お早めに!


記事の最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!


この記事へのコメント

人見知り・口下手だったわたしが楽しくビジネスできている秘密の方法!